花茶人ガラス碗(3月・都忘れ)

花茶人ガラス碗(3月・都忘れ)

通常価格
¥2,750
販売価格
¥2,750
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

【花茶人ガラス碗(3月・都忘れ)】

誕生花の絵柄があしらわれた京絵付けのガラス碗。

京都の職人が一つ一つ丁寧に手描きで絵付けしており、3月の誕生花「都忘れ」が可愛らしく描かれています。

お茶を囲んだテーブルの上にそっと、季節の彩りを添えてくれます。


サイズ(1個):口径約7cm×高さ約5cm

容量:約70ml

箱:縦8.5cm×横8.5cm×高さ6.0cm


※ガラス茶器は耐熱ではありません。

※食洗器、電子レンジの使用不可。

※一点一点手描きの為、写真と異なる場合がございます。手描きならではの味わいとしてお楽しみください。

 

 

【京もの認定工芸士・並川昌夫 氏(小手鞠窯)】

1974年 京都に生まれる

1996年 京都府立陶工高等技術専門校図案科卒業、二代目加藤如水氏に師事

       色絵陶芸展 新人賞、グランプリ等 多数受賞

       京焼・清水焼展 京都府知事賞等 多数受賞

2003年 小毬と共に「洛描工房小手鞠」設立

2007年 京都府より「京もの認定工芸士」の称号を授与される

2017年 京都府クラフト・コンペティション 審査員奨励賞受賞

 

陶磁器、ガラス製品に上絵付を描く絵付師。草花や季節物、縁起物などオールマイティに得意とし、花鳥画や吉祥紋、金彩など多様な伝統技法を施し、高級志向と装飾性の高さを持った色絵技術を継承しつつ、斬新なデザインの作品を製作している。

 

 

四季を通じて花を愛でる喜びを、お茶時間にも。

花茶人ガラス片口とセットで楽しむのもおすすめ。お茶を楽しむ空間に、花を咲かせてくれます。