祇園祭柄ガラス片口
祇園祭柄ガラス片口
祇園祭柄ガラス片口
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 祇園祭柄ガラス片口
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 祇園祭柄ガラス片口
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 祇園祭柄ガラス片口

祇園祭柄ガラス片口

通常価格
¥4,950
販売価格
¥4,950
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

【祇園祭柄ガラス片口】

京都の夏の風物詩、祇園祭の山鉾巡行の先頭を飾る「長刀鉾」が華やかに描かれたガラス片口。

京都の職人が一つ一つ丁寧に手描きで絵付けしており、夏のお茶時間を楽しく涼やかに彩ってくれます。


サイズ(1個):口径約8.5cm×高さ約9cm

容量:約190ml

箱:縦12cm×横11cm×高さ11cm


※ガラス茶器は耐熱ではありません。

※食洗器、電子レンジの使用不可。

※一点一点手描きの為、写真と異なる場合がございます。手描きならではの味わいとしてお楽しみください。

 

【京都の陶芸作家「小手鞠」陶歴】

1967年 奈良に生まれる

1996年 京都伝統工芸専門学校 陶芸科を学ぶ

1997年 京焼・清水焼作家工房にて、成形、色絵付を学ぶ

1999年 第26回京都府工芸産業技術コンクール 入選

2000年 第27回京都府工芸産業技術コンクール 入選

2002年 第44回色絵陶芸展 入賞

2003年 独立 京都にて開窯

    第45回色絵陶芸展 入賞

伝統的な色絵技術を継承し、花鳥風月の美しさを繊細なタッチで描いている。

冷茶を楽しむのにぴったり

説明

祇園祭の山鉾が描かれたガラス碗とセットで楽しむのもおすすめです。まるでコンチキチンと楽しいお囃子の音色が聞こえてくるよう。